• info@gratefulwithtwo.net

お客様アンケートを見てみよう

良い業者かどうかを判断する材料の一つとして、アンケートを見せてもらうことをおすすめします。

雨漏りなどの修理工事は簡単な工事から、時として大掛かりな工事になることもあります。工事が始まると、足場や資材を積んだトラックが出入りすることもあります。工事車両の駐車問題や工事中に出る騒音の問題など、込み入った住宅地では工事中にご近所の迷惑になることが色々と出てきます。感謝の気持ちで仕事に取り組んでいる業者であれば動きひとつとっても違っているはずです。近隣からの苦情やお叱りの言葉は施主のストレスになりますから、そうしたトラブルを回避するためには工事そのもの以外にも細やかな気遣いができる業者であるかを確かめることは大事なことです。

お客様を大切にしている業者は、自社の仕事がお客様に満足していただけたかどうかをとても気にします。そうした業者は工事終了後にアンケートをお願いし、実際に工事を体験したお客様からいただいた意見をもとに次の現場でのサービス向上に活かしています。

工事を依頼する前にはぜひ「工事後のアンケートがあったら見せてほしい」と言ってみてください。お客様への対応がきちんとしている業者であればすぐに見せてくれるはずです。

また、もし雨漏り修繕工事や屋根リフォームやをしている現場が近所にあれば、少し足を止めて現場の周りを観察をしてみましょう。工具や材料の片付け・整理整頓はきちんとできているか、タバコの吸殻は散らかっていないか、トラックなどの工事車両は迷惑にならないように停めてあるかなど「現場がきれいかどうか」をチェックしてみてください。これらを確認するだけでもご近所への気配りがあるかどうかの判断ができます。